トップページに戻る > お知らせ

第19回学術集会-広島大会- 参加申込等を開始いたしました

第19回学術集会-広島大会- 参加申込等を開始いたしました

日本健康相談活動学会 会員の皆様                                        
日本健康相談活動学会理事長 三木とみ子
第19回学術集会 学会長 宮本香代子

第19回学術集会の参加申込及び、
一般演題・ポスター発表の募集を開始いたしました

 新型コロナウイルス感染症拡大後の養護教諭の職務は、感染症にかかる取組が日常的に多くの時間を占める現状の中、児童生徒の不登校の増加、十代の自殺者の増加など、校内での健康課題の危機感は高まり見過ごすことができない状況です。
 また、突然遭遇した自然災害や事故後の児童生徒のみならず関係者の心身のケアの重要性を踏まえた取り組みは必要です。
 様々な視点から健康に係る知識・情報を健康課題の解決に向けた取組に繋ぐことにより、学校生活の日常を取り戻す校内連携の在り方を探り、健康相談・健康相談活動の一層の充実に向けた学術集会を目指します。
 多くの皆様のご参加をお待ちしています。
【第19回学術集会概要】
  • テーマ 
    養護教諭の専門性でつなぐ健康相談・健康相談活動
     -実践と理論の往還を活かした心身のケア-
  • 開催日:2023年3月4日(土)、5日(日)
  • 開催場所:安田女子大学 (広島市安佐南区安東6-13-1)
  • 開催方法:対面実施 
    *新型コロナウイルス感染状況により12月末にハイブリッド開催の判断予定

  • 詳細は、大会リーフレット・開催要項をご確認ください
    大会リーフレット
    開催要項

  • 参加申込はこちら→ 第19回学術集会参加申込フォーム
    *参加費を郵便局で納入後、参加申込フォームより必要事項を入力の上、送信してください。
    *参加費は、2023年1月4日(水)までは事前割引がございますので、ぜひお早めにご登録ください。

  • 日本健康相談活動学会 第19回学術集会
    に関するお問い合わせ
    jahca19hiroshima★gmail.com
    (★を@に変えてください)

    トップページに戻る > お知らせ

    サイト内検索
    Feeds

    Page Top