トップページに戻る > 主な活動内容 > 総会

総会

2020年度 日本健康相談活動学会総会 報告

2020年度日本健康相談活動学会総会を2021年2月21日(日)オンライン(埼玉県)で開催した。総会は、会員総数589名中、総会出席者会場85名、委任状71名、合わせて有効総数156名となり、会則第14条(2)の条件を満たし総会成立が承認された。議長は鎌塚優子理事、小川真由子氏が選出され進行した。

議案1「2020年度事業報告」は、三木理事長から報告された。議案2「2020年度収支決算報告(案)・監査報告」は中村直美理事から報告された。斉藤監事から監査報告があり、審議の結果、原案通り承認された。議案3「『日本健康相談活動学会会則』の一部改正(案)」は三木理事長から提案(学生会員の新設)があり審議の結果、原案のとおり承認された。議案4「2021年度事業計画(案)」は三木理事長から提案され、審議の結果、原案のとおり承認された。議案5「2021年度予算案」は、中村直美理事から報告され,修正事項をふまえた上で審議の結果、原案のとおり承認された。議案6「第Ⅶ期理事選挙報告」は、髙田恵美子選挙管理委員長から報告された。

議事終了後、三木理事長から、第18回学会学術集会は、東京学芸大学 朝倉隆司氏を学会長とし2022年3月5日(土)6日(日)に、第19回学術集会は、安田女子大学 宮本香代子氏を学会長とし開催されることが報告された。また、第16回夏季セミナーは、弘前大学大学院 小林央美氏を、第17回夏季セミナーは、山形大学 畔柳まゆみ氏を実行委員長とし開催されることが報告された。次回学会長の朝倉隆司氏と次回夏季セミナー実行委員長の小林央美氏から挨拶があった。また、第3回「子ども健康相談士」認定証授与式が行われ、三木理事長から初級1名、上級1名に対し認定証が授与された。

                  (文責:総務委員会 芦川 恵美)
   

  

1/1

トップページに戻る > 主な活動内容 > 総会

サイト内検索
Feeds

Page Top