トップページに戻る > 【COVID-19】新型コロナウイルス感染症関連情報 > 日本健康相談活動学会の取り組み

日本健康相談活動学会の取り組み

web研修会について

  • 第4回Web研修会について 
    7月26日に開催されました、第3回Web研修会では、多くの皆様にご参加いただき、ありがとうございました。

    第4回Web研修会を下記の通り実施いたします。今回の研修会は、シンポジウム方式となっております。皆様、ふるってご参加ください。

    ■日時8月9日(日)Open 10:00  諸連絡 10:10 Start 10:20 Close 12:15

    *子ども健康相談士認定ポイント C-Ⅴ

    ■内容 Webシンポジウム「第2波、第3波に向けたコロナ対応と養護教諭」
    *総合司会:澤村 文香(本学会理事)
    *コーディネーター:外山 恵子(本学会理事)

    〇挨拶:三木 とみ子(本学会理事長)
    〇シンポジウム趣旨説明、シンポジスト紹介
    〇シンポジストからの提案
    *佐藤 由紀子先生(千葉県船橋市立船橋小学校 養護教諭)
    *片岡 亜由美先生(熊本県上益城郡山都町立清和中学校 養護教諭)
    *道上 恵美子先生(埼玉県立草加東高等学校 養護教諭)
    *西 能代先生(京都市立西総合支援学校 養護教諭)
    〇質疑応答
    〇協議「第2波、第3波に向けたコロナ対応への課題と今できること」
    〇コメント:芦川 恵美(本学会理事)、籠谷 恵(本学会理事)
    〇理事長よりメッセージ
    〇第17回学術集会のお知らせ


    *第2回研修会からは、会員限定となります。メールが届いていない方は、事務局までメールまたはお問い合わせコーナーからお問い合わせください。会員であることを確認しましたら追ってURLをお送りします。
    *COVIT-19の影響で、養護教諭養成大学等の学生が養護実習に行くこともできていない現状にあることから、会員が大学等で指導する学生(4年生)には参加を促してもよいとします(無料)。
    *学生に参加を促す場合は、指導教官である会員が責任を持って参加学生の管理を行ってください。また、参加にあたっての心構え、名前を「学校名・名字」(例:健康学校・澤村)と表記すること、その他必要と思われること等、事前指導についてご配慮をお願いします。

  • 2020年度 日本健康相談活動学会 Web研修予定 
    研修会の中でもアナウンスさせていただきましたが、このweb研修会は5回シリーズとして企画しております。
    次回以降のWeb研修会もぜひご参加ください。(会員限定です)
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------------

    第5回 8月23日(日) site-open9:50 start10:20 close12:00 (会員限定)
    web研修会 「つなぐ・橋渡しをする」  C-Ⅳ

    (★語尾のCーⅠ等の記号は、本学会資格認定制度「子ども健康相談士」取得領域。)
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------------
  • 第2回緊急アンケート

    第2回 新型コロナウイルス感染症に伴う養護教諭の実践に関するアンケート(依頼) 

               日本健康相談活動学会理事長   三木とみ子
               同 緊急アンケート調査特命担当理事 大沼久美子

    ★非会員でも調査に参加できます。お知り合いにもぜひお声掛けください。

    いつも本学会活動にご理解ご協力をいただきありがとうございます。
    関東地方は梅雨明けと同時に、夏休みに入った学校が多くあります。
    束の間の夏休み、少しゆっくりして、リフレッシュしていただけると嬉しく思います。

    しかしながら、国内外におけるCOVID-19の感染状況は憂慮すべき状況が続いております。
    2学期(夏休み明け)の教育活動に向けて、また夏休み中の諸活動の展開について、様々思いを巡らせご準備していらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

    このような中、本学会では下記のとおり第2回web調査を実施します。

    【調査目的】
    ○学校保健の専門職としての養護教諭がとらえた学校の現状や実態、困っていることや実践の工夫を調査することにより、子供たちの安心安全を確保する手立てを検討すること。
    ○第1回に続き、実態を定期に把握することにより、長期にわたるCOVID-19への対応について検討する手がかりとすること。

    趣旨をご理解いただき、お一人でも多くの方にご協力いただければと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

    【調査テーマ】
    第2回 新型コロナウイルス感染症に伴う養護教諭の実践に関するアンケート

    【調査対象】
    本学会員及び本調査の情報を得た非会員
    (現職養護教諭、学校保健に携わる行政担当者、学校管理職、学校医、スクールカウンセラー等)


    【調査方法】
    Web調査(回答所要時間は約10~15分程度)
    こちらをクリック →第2回 新型コロナウイルス感染症に伴う養護教諭の実践に関するアンケート

    【倫理的配慮】
    ○皆様の回答は、回答者が特定されないようにした上で、日本健康相談活動学会ホームページ及び会員メールで公表いたします。
    ○回答の送信をもってアンケートの同意が得られたものとします。

    【調査期間】8月3日〜8月25日


    ★Web調査について
    ○今回の調査は主として現職養護教諭を対象としていますが、養護教諭養成・医療・心理・福祉等の関係機関の皆様方のご意見も反映できるようにしました。ご活用ください。

    ○本調査は会員のみならず学会の取り組みを非会員にご理解いただくよい機会でもあるため、どなたでも回答できるようにしました。会員の皆様には、会員でない方にぜひ本情報をご案内いただき、調査にご協力いただくようお声掛けをお願いします。

    意見・その他・お問い合わせ等は、学会お問合せフォームからお願いいたします。

    学会活動が読売新聞に掲載されました!

    学会活動が読売新聞に掲載されました!
    令和2年6月4日付、読売新聞夕刊に、本学会の記事が取り上げられました。
    内容は、過日実施した、COVID-19 に関わる養護教諭の実践に関する緊急アンケートをふまえた養護教諭や学校の取り組みについての記事です。
    また、5月31日にWeb研修会を実施したことについても記載がありました。

    学会緊急アンケート調査報告書のお知らせ


  • 学会緊急アンケート調査報告書について
    皆様からお寄せいただきましたご意見をまとめ「COVID-19に伴う養護教諭の実践に関する緊急アンケート報告書(第1版)」を作成いたしました。

    報告書は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、全国各地で多くの養護教諭、学校保健関係者が尽力していること、また、誰もが体験したことない感染症対応ということで、文字通り暗中模索の中、それぞれの経験、縦 横のつながりを駆使しご対応していることが手に取るように伝わってくる内容となっております。
    また、具体的な対応などの多くの工夫例が紹介されております。
  • 緊急Web調査「新型コロナウイルスに関する養護教諭の実践緊急アンケート」(中間報告5/2現在)

    標記調査は、本学会として初めての取り組みでしたが、全国各地の現職養護教諭をはじめ養護教諭関係者283名にご協力をいただくことができました。貴重なご意見・実践のご提供ありがとうございました。

    会員の皆様には「速報」としてメール配信いたしました中間報告を、ホームページにも公表いたします。「理事長緊急メッセージ 第2弾」どうぞご覧ください。

    ■理事長緊急メッセージ 第2弾
    その1:緊急アンケートの実施にあたって

    その2:新型コロナウイルスに関する養護教諭の実践緊急アンケート(中間報告)

    その3:まとめ

    ■調査結果の公表について
    皆様にご協力いただいた調査結果については、理事及び幹事が集計・分析を行い、会員メール及びホームページにて公表いたします。
    今しばらくお待ちください。

    ■会員の皆様へのお願い
    皆様の実践資料を、お送りいただけますか?
    ・心と体の健康観察表
    ・学校再開に向けた○○学校用ガイドライン
    ・保健室内感染防止対策案
    ・健康診断時の感染防止対策案 …など

    お寄せいただいた実践資料は、ホームページにアップし、会員の皆様と共有させていただきたいと考えております。「共有可能!!」という方は、学会事務局宛に、メールにてお送りください。

    既に続々と実践資料提供のご連絡をいただいております。ありがとうございます。
    皆様に、気持ちよく閲覧していただいたり、参考にして自校の実践に役立てていただくため、「ホームページに実践資料を公表するにあたっての確認チェックリスト」を作成しました。
    ホームページに実践資料公表するにあたっての確認チェックリスト

    ご提供いただく方にはお手数をおかけしますが、チェックリストを確認の上、実践資料と併せて学会事務局までお送りください。

    日本健康相談活動学会事務局
    kenko-soudankatsudo★jahca.org(★を@に変更して)


    皆様のアイディアをお待ちしております。

    1/2 >>

    トップページに戻る > 【COVID-19】新型コロナウイルス感染症関連情報 > 日本健康相談活動学会の取り組み

    サイト内検索
    Feeds

    Page Top